外出を支援する総合的なサポート窓口 杉並区外出支援相談センター もび~る

福祉交通の現状

福祉交通の現状

令和2年度 移動サービス供給量(件)

種別 輸送の種類 供給量(件)

総供給量に占める           割合

備 考

(参考)   
30・31年度

供給量(件)














①福祉ハイヤー 372 0.2% H30年度、外出支援相談センターにおいて実施した「移動サービス供給量調査結果」より。

30年度
 372
31年度
    372

②患者等輸送限定   (介護タクシー)

12,248 7.3%

R2年度 車いす券:
11,805件
R2年度 ストレッチャー券:
443件

30年度 15,844
31年度 15,202

③患者等輸送限定
(訪問介護事業者)

12,120 7.3% H30年度、外出支援相談センターにおいて実施した「移動サービス供給量調査結果」より。

30年度 12,120
31年度 12,120

小  計 24,740 14.8%  

30年度 28,336
29年度 27,694






④福祉有償運送(地域型)

20,518

12.3% ※R2年度 団体分  (一部セダン車を含む)の実績

30年度 29,795
31年度 28,102

 福祉有償運送(施設型) 2,301 1.4% ※R2年度 団体分
(一部セダン車を含む)の実績

30年度   1,869
31年度   2,211

小  計 22,819 13.7%   30年度 31,664
31年度 30,313





|







|

⑤法4条・一般乗用    一般タクシー 119,345 71.5%

※福祉タクシー券利用状況から1回2,000円と想定して推計
(R2年度)
・延受給者6,425人
・支払額2億3,869万円(一人平均 
     3.72万円利用)  

30年度   151,835
31年度   139,645
総供給量 166,904    

30年度 211,835
31年度   197,652 

「移動サービス年間利用の推計」

 

サービス供給量(回) 「A」

 移動困難者(人) 「B」  利用回数 「A」÷「B」
 平成30年度 211.835 32,736 6.5
 平成31年度 197,652 33,651 5.9
 令和2年度 166,904 34,185 4.9
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+


 


 


 

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.